ネットバンク おすすめ

振込手数料 ネットバンク一覧表


バンク名 同行宛 他行宛 口座管理費
住信SBIネット銀行 無料 無料
(月3回まで)
無料
新生銀行 無料 無料
(月1回まで)
*最大月10回の条件有
無料
楽天銀行 50円 160円
(無料の条件も有)
無料
100円
(本人郵貯口座宛)
ジャパンネット銀行 52円 3万円未満 168円 無料
3万円以上 262円
三菱東京UFJ銀行 無料 3万円未満 210円 無料
3万円以上 315円
三井住友銀行 105円 注1 3万円未満 210円 無料
3万円以上 420円
みずほ銀行 105円 注1 3万円未満 210円 無料
3万円以上 420円
ゆうちょダイレクト 無料 3万円未満 210円 無料
3万円以上 420円
じぶん銀行 無料 3万円未満 170円 無料
3万円以上 270円
イオン銀行 無料 210円 無料
セブン銀行 52円 210円 無料
紀陽銀行のネットバンク 契約者本人名義
口座宛のみ
無料
契約者本人名義
口座宛のみ月2回
無料
スルガ銀行 無料 1万円未満 210円 無料
3万円未満 315円
3万円以上 420円

注1:同一店宛は無料

振込手数料 他行宛無料 はこの銀行


他行宛振込手数料は、とられるのが当たり前ですが、ネットバンクには無条件で
手数料無料になるところがあります。

 住信SBIネット銀行  他行振込 月3回まで手数料無料

    送金金額は、3万円以上でも無料。(楽天銀行宛は対象外)
    4回目以降は、150円


 新生銀行  他行振込 月1回まで手数料が無料

    送金金額は、3万円以上でも無料。
    他行送金は、楽天銀行宛も対象。
    預金残高によっては、2回以上(最大月10回)のサービスも受けられます。



振込手数料 同行宛無料 はこの銀行


以下のネットバンクが無料になります。
特徴は、同行宛の場合、回数が無制限になります。

 住信SBIネット銀行    同行振込 月何回でも手数料が無料

    送金金額は、3万円以上でも無料。

 新生銀行  同行振込 月何回でも手数料が無料

    送金金額は、3万円以上でも無料。


セキュリティ おすすめはこの銀行


ネットバンクで一番の心配といえばセキュリティがあります。

多くの中のネットバンクで他行を圧倒するセキュリティを持つのがジャパンネット銀行です。

トークンという小さな機械を採用しているのは、ジャパンネット銀行です。

トークンは1分ごとに発行する使い捨てのワンタイムパスワードなのでセキュリティはとても高いものがあります。

ジャパンネット銀行  1分ごとに変わるパスワードを使用

 *口座管理費が有料ですが、10万円以上の預金があれば、無料になるサービス有り。

 

ネットバンク比較のおすすめランキング


【ランキング1位】  住信SBIネット銀行

理由 ・他行振込手数料無料 月3回
    ・ATM手数料無料    無制限


【ランキング2位】  新生銀行

理由 ・他行振込手数料無料 月1回  (*最大月10回の条件有)
    ・ATM手数料無料    無制限


【ランキング3位】   ジャパンネット銀行 

理由 ・多くのネットバンクの中でもセキュリティの高さはNo.1



 

満足のネットバンクをみつける

これからの生活では、市中銀行とインターネットで活用できるネットバンクとの共存は避けられません。
そこでネットバンク情報に特化したサイトが必要と思いました。 「ネットバンク比較でオススメ銀行口座開設」では、ネットバンク初心者のための分かりやすい入門サイトを目指します。
ネットバンクと言っても詳しく調査、比較していくと金利、振込、ATMなどの使い勝手は各銀行で違いがあります。
その各々のネットバンクの金利、振込、ATMなどの違いを簡単に分かりやすく比較したものが、このサイトでは簡単に閲覧できるようにしました。
ご利用方法によっては、ほとんどのネットバンクの口座管理費は料金が必要ありませんので、複数の口座開設をされるのも有効かと思われます。
納得いくまで当サイトで様々なネットバンクを比較検討し、満足のいくインターネットバンキング生活がおくれることを応援いたします。
使い勝手で独自に比較した最新のオススメネットバンクランキングもご参考にしていただけると嬉しく思います。

ネットバンクでの心配

ネットバンクが初心者の方には、インターネットで振込をすることに不安を感じるかもしれません。
しかし、現在のネットバンクでは、セキュリティ対策もしっかりして安全になっています。
ご自宅のパソコンで振込などが自由にできるネットバンクのほうが、現金を持つ必要がないので、市中銀行と比較すると安全とも考えられます。
しかもネットバンクは、24時間自宅から利用いただけます。
ネットバンクを一度ご利用いただけるとその便利さに、なくてはならない銀行になると思います。
この機会に是非、ネットバンクのご利用をご検討ください。
また、ネットバンク情報に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じた、いかなる損害についても、補償はいたしかねますので、ご了承ください。

2014年のネットバンクの不安

これまでは、ネットバンクのログインなどのサイト上での安全に不安を感じていた方が多いかと思うのですが、これからは、パソコンのほうにも安全対策をする必要があるようです。
具体的にお話しすると、ご自宅のパソコンにウイルスソフトを入れていることが大切になります。
そうでないと、ウイルスに感染され、ログインIDやパスワードなどが盗まれる可能性がでてくるからです。
2013年のニュースでも遠隔操作によって被害を受けた方などのニュースが放送されたこともありました。
ですから、2014年は特にネットバンクのサイト上はもちろんですが、自分のPCでもウイルスソフトなどを入れ、ウイルス感染されないように管理することも必要になってくると思います。
また、ネットバンクのほうも、信用できるセキュリティを用意していただくことを願うばかりです。

ネットバンク 比較のポイント

ネットバンクの比較のポイントは、振込手数料、ATMの便利性などいくつかあります。
このサイトでは、それぞれを表にして分かりやすくまとめて比較してありますので、ご活用ください。
いろいろなものを比較して、自分の判断でオススメのネットバンクが見つかりましたら幸いです。